WordPressを会員制サイトっぽく運用

By in memo, computer, wordpress on 2019-10-03

プラグイン覚書。

ユーザーのアクセス権設定する
プラグイン:User Access Manager
 メニューの「UAM」から新しいユーザーグループを作成
 ユーザーごとにチェックボックでオンオフ
カテゴリーごとになど一括も、個別の設定も可能
メディアファイルにもアクセス権を設定できるが、画像のサムネイルだけ表示などは無理ぽ

ユーザー情報に項目を追加
プラグイン:Advanced Custom Fields
メニューの「カスタムフィールド」から「フィールドグループ」を追加
 「位置」に「ユーザーフォーム」「等しい」「全て」
  「フィールドを追加」で必要な項目を追加

入力フォームに自動でユーザー情報を追加
プラグイン:Contact form 7
 項目に「user_(カスタムフィールドの「名前」)」で呼び出せる
 valueは文字列として扱われるため、defaultで指定する数字としては使用できない
 文字列を直指定すること

メニューの内容を条件で変更
プラグイン:If Menu – Visibility control for menu items

ユーザを一括登録
プラグイン:Import users from CSV with meta
 カスタムフィールド含めたメタデータを登録可能

ログインページのアドレス変更
プラグイン:Login rebuilder

ログイン、ログアウト後に表示されるページを変更
プラグイン:Peter’s Login Redirect

入力されたフォーム情報の取得
プラグイン:framingo

特定のデータ(スケジュールなど)の一括出力
プラグイン:WP All Export

Pocket

Comments are closed.